小豆島オリーブマラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞は地元特産品!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
小豆島オリーブマラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞は地元特産品!

こんにちは、miwaです。

第43回を迎えた小豆島オリーブマラソン2020は、別名「オリーブ・アイランド」とも呼ばる小豆島が舞台となり、地元の特産品である醤油や佃煮、手延べ素麺などが参加賞となっている、人気のマラソン大会です。

ここでは、そんな小豆島オリーブマラソン2020の大会概要やコース紹介、エントリー方法、会場アクセス、参加賞などについてご説明していきます。


小豆島オリーブマラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞は地元特産品!


小豆島オリーブマラソン2020大会概要

名称

 第43回小豆島オリーブマラソン全国大会
種目
  • ハーフマラソン(21.0975㎞)
  • 10㎞
  • 5㎞
開催日時

 2020年5月24日(日)

定員

 5,000名

制限時間
  • ハーフマラソン:3時間
  • 10㎞:なし
  • 5㎞:なし

制限時間は号砲を基準とする

参加料

 5,000円(弁当代を含みます)

別途システム利用料がかかります。


小豆島オリーブマラソン2020コース紹介

コース

コース図


小豆島オリーブマラソン2020エントリーについて

インターネットエントリー

  • エントリー期間:2020年2月13日(木)~ 2月28日(金)
  • エントリー方法:『RUNNET』

郵便振替エントリー

  • エントリー期間:2020年2月13日(木) ~ 2月21日(金)[当日消印有効]
  • エントリー方法:下記に大会パンフレットをご請求の上、振込取扱票に必要事項をご記入し、事務手数料を添えて、ゆうちょ銀行または郵便局窓口でお申し込みください。

【大会パンフレットのご請求先】
〒761-4492
香川県小豆郡小豆島町片城甲44-95
小豆島町役場内
小豆島オリーブマラソン全国大会事務局
電話:0879-82-2900 e-mail:som24@quartz.ocn.ne.jp
お問い合わせ時間:平日9:00~17:00


参加案内送付

ナンバーカード、計測チップ、参加案内は2020年5月初旬を目安に郵送されます。

大会前日、当日のランナー受付はありません。


小豆島オリーブマラソン2020会場アクセスは?

場所:坂手港町営広場
   〒761-4425 香川県小豆郡小豆島町坂手

会場アクセス

アクセスマップ
船でのアクセス

臨時船・臨時駐車場

  • 申込期間:2020年2月13日(木) ~ 2月21日(金)
  • 申込方法:臨時船、臨時駐車場用の振込取扱票をご利用ください(大会要項内に添付)

※臨時駐車場は臨時船ご利用の方のみ、高松中央埠頭にオリーブマラソン用駐車場として300台分用意してます。参加申込時に駐車場料金として1台2,000円のご負担必要です。

臨時船・臨時駐車場


小豆島オリーブマラソン2020スケジュールは?

参加賞引換え5月23日(土)13:00〜18:00
       5月23日(日)7:00〜大会終了まで

9:00

 開会式

10:00

 ハーフマラソン スタート

10:07

 5㎞ スタート

10:14

 10㎞ スタート

12:10頃

 ハーフマラソン表彰式 ※その他は順次


小豆島オリーブマラソン2020参加賞は地元の特産品!

こちらは、2019年大会の参加賞です!
地元の特産品が盛りだくさんです!



小豆島オリーブマラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞は地元特産品! まとめ

エンジェルロード2
小豆島観光協会


これまで、小豆島オリーブマラソン2020の大会概要やコース紹介、エントリー方法、
会場アクセス、参加賞などについてご説明してきましたが
いかがでしたでしょうか?

小豆島は特産品の他にも、日本三大渓谷美を誇る寒霞渓をはじめとする山々の新緑や、大阪城・江戸城修築の際に使用された石材も、小豆島を代表する産業になっています。

気候は、瀬戸内海型気候の温暖少雨で、5月の暖かくなってきた気候の中、さわやかな潮風と山々の新緑を楽しみながら、走ることができるでしょう。

ぜひ、この機会に小豆島オリーブマラソンに参加してみてはいかがでしょうか。


まだ間に合う!宿泊施設はこちらから

マラソン大会当日に走ることに集中できるように、
宿泊施設は事前予約していくことをおすすめします。

⇨宿泊予約はこちらから



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。