日本平桜マラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞はオリジナルタオル!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
日本平桜マラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞はオリジナルタオル!

こんにちは、miwaです。

第36回を迎えた日本平桜マラソン2020が行われる日本平は、日本観光地百選に認定されており、標高307メートルの丘陵地と、山頂からは富士山や駿河湾、伊豆半島を一望できる景色を楽しめる大会となっています。

ここでは、そんな日本平桜マラソン2020の大会概要やコース紹介、エントリー方法、会場アクセス、参加賞オリジナルタオルなどについてご説明していきます。


日本平桜マラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞はオリジナルタオル!

大会ホームページ


日本平桜マラソン2020大会概要

名称

 第36回日本平桜マラソン
種目
  • 22.8㎞(高校生以上)
  • 10㎞(高校生以上)
  • 5㎞(中学生以上)
  • 2.2㎞(小学生 4年生以上)
  • 応援ハイキング(小学生4年生以上)
開催日時

 2020年4月5日(日)

定員
  • 22.8㎞:3,000名
  • 10㎞:2,000名
  • 5㎞:2,000名
  • 2.2㎞:500名
  • 応援ハイキング:1,000名
制限時間
  • 22.8㎞:2時間40分
  • 10㎞:1時間20分
  • 5㎞:1時間
  • 2.2㎞:25分
  • 応援ハイキング:なし

制限時間は号砲を基準とする

参加料
  • 一般:5,000円
  • 高校生:2,500円
  • 小学生:2,000円
  • ファミリー:4,000円
  • 応援ハイキング:2,000円

別途システム利用料がかかります。


日本平桜マラソン2020コース紹介

コース

コース図

高低図

高低図

2.2㎞周回コース

2.2㎞コース図

応援ハイキングコース

応援ハイキングコース図


日本平桜マラソンエントリーについて

インターネットエントリー

  • エントリー期間:2019年10月1日(火)〜2020年1月31日(金)
  • エントリー方法:『RUNNET』

※エントリーは、インターネットエントリーのみとなります。


参加案内送付

ナンバーカード、計測チップ、参加案内は2020年3月中旬を目安に郵送されます。

大会前日、当日のランナー受付はありません。


日本平桜マラソン2020会場アクセスは?

場所静岡県草薙陸上競技場
   〒422-8007 静岡県静岡市駿河区栗原19–1 TEL:054-261-9265


会場アクセス

アクセスマップ

【電車利用の方】

静鉄「県総合運動場駅」から、徒歩4分

  • 東京から清水駅経由で約1時間45分
  • 名古屋から静岡駅経由で約1時間45分

※参加者用無料駐車場はございません。公共交通機関での来場をおすすめします。


日本平桜マラソン2020スケジュールは?

7:15〜11:00

 参加賞引換

7:20〜7:30

 応援ハイキング スタート

8:00

 開会式

8:30

 10㎞ スタート

8:40

 5㎞ スタート

8:50

 2.2㎞ スタート

10:55

 全競技終了

11:00

 応援ハイキングフィニッシュ受付終了


日本平桜マラソン2020参加賞Tシャツはこれ!

こちらは、2016年大会の参加賞タオルです!
やはり、タオルよりTシャツにしてほしいですね!



日本平桜マラソン2020のコースは?エントリーやアクセスは?参加賞はオリジナルタオル! まとめ

日本平は、日本観光地百選、国の名勝、県立自然公園に指定されている標高307mの丘陵地です。頂上からは富士山や駿河湾、伊豆半島を一望できます。
大会ホームページ


これまで、日本平桜マラソン2020の大会概要やコース紹介、エントリー方法、
会場アクセス、参加賞オリジナルタオルなどについてご説明してきましたが
いかがでしたでしょうか?

日本平桜マラソン2020のコースは、標高差250メートルのアップダウンがかなり激しい設定となっているので、初めて参加される方は、上り坂を走る練習を積んでおくことをおすすめします。

しかし、上り坂があるということは下り坂もありますので、上り坂は我慢し、下り坂では重力に従ってスピードに乗って(落ちる感覚)、タイムを調整してください。

ぜひ、この機会に日本平桜マラソン2020に参加してみは、いかがでしょうか。


まだ間に合う!宿泊施設はこちらから

マラソン大会当日に走ることに集中できるように、
宿泊施設は事前予約していくことをおすすめします。

⇨宿泊予約はこちらから


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。